パートの主婦が借入れできた理由 無審査で即日融資 極甘審査

毎日忙しくパートで働いている主婦は、かなりいます。
家事や子育て、仕事と、本当にフル回転で過ごしている主婦が、
どうしてもお金を借りなければならなくなる事もあると思います。

 

パートだから借入れは無理なのではないかと
思っている方もいるかもしれませんね。
だけどそんな事はありません。

 

パート(アルバイト)で仕事をしているなら、
消費者金融のカードローン、銀行のカードローン、
信販会社のカードローンなどの借り入れが出来ます。

 

パートだから収入は多くないかもしれません。
100万円以下という人も沢山いるかと思いますが、
借りるにあたって、金額はあまり関係ないのです。

 

そのパートの仕事から安定した収入を得ているかどうかが大事なのです。
アルバイトだとしても、何年も同じ所で仕事をしているなら、カードローンを申し込めるはずです。

 

目安としては同じ所で1年以上働いているかどうかでしょう。
大部前なら、正社員でなければ借入れ出来ないという感じでしたが、
現在は働いている人の4割が正社員ではないと言われているので、
雇用形態は関係ない、安定しているかどうか、という事になります。

 

借りられる金額ですが、消費者金融の場合は総量規制という法律があって、
年収の3分の1までしか借りることは出来ません。

 

それに既に他社から借入れをしているなら、その分は差し引かれますので、
あまり多くは借りられないという事になります。

 

しかも、初めは最大限度額を借りられることはまずないので、
もし年収が100万円だとしても、その3分の1の30万円を借りることはまず出来ません。

 

5万円から10万円くらいだと思っていたほうがいいでしょう。

 

また月々、一回の遅れもなく返済し、仕事も変更がないのであれば、
信用度が増しますから、借入れ額も段々増えて行く事になります。

 

ですが、借りるにあたって少し気になるのが、
本当にその人がその会社に勤めているかどうかを調べる、
ローン会社からの電話確認ではないでしょうか。

 

 

ですが、ローン会社の名前で電話をかけてくることはまずありません。
個人名で電話をかけてくるので、それに出れば良い訳で、あまり心配しなくてもいいでしょう。

 

仮に本人が外出していたり、休んでいたとしても、
電話に出た人が「〇〇は今外出しております」等と言ってくれるはずですから、
もうそれで在籍確認が出来たという事になります。

 

ソフト闇金

お金管理の上手な主婦が闇金で借入れするとどうなる?

お金のやりくりは、主婦にとっては重要な仕事です。

 

ですが、どうしても生活費が足りなくなったり、
ついお金をどこからか借りようとすることがあるかもしれません。

お金管理を上手にすることを学ぶ必要が大事だと思います。

 

お金の管理をするにあたって、
まずすることは、家計簿をつけるようにすることです。

 

当たり前のような事ですが、結構、毎日記帳するのが面倒くさいので、
家計簿をつけていない人は多いんですよね。

 

だけど、きっちりとした、家計簿をつける必要はありません。

 

簡単な物でいいのです。
お金の管理=いつ、どの位支払ったかとか、
今月は どの位の収入があったなどを記入することが大事です。

 

 

例えば、
今月は食費はいくらで、
洋服代にいくらかかったとか、
交際費はいくらだったとか、

 

そういった事を把握するためのものと思えばいいのです。

 

そうすると、自分の無駄遣い・どんなことに多くお金が出ているのかとかがわかり、
余計な経費がどれなのかが わかってきます。

 

パン屋で パンを頻繁に買っているとか、
お昼をついコンビニで買ってしまうとかです。

 

 

そうすると、自分の家計の修正点が見えてくるものです。

 

 

また、銀行の通帳を利用するというのも、良い方法です。

 

目的別に銀行の口座を3つほど作っておくのです。
ネットバンクなどは 複数口座が所有できるようになっています。

 

1つの口座はお給料と引落口座です。
お給料が振り込まれたら、
すぐに生活費として必要な金額を別の口座に入金します。

 

電気、ガス、水道等が引き落とされるのもこの口座にしておきます。

 

この生活費の金額はご主人とも相談して、
出来るなら必要最小限度に近い金額にするといいかもしれません。
(無駄遣いしないので)。

 

 

2つの口座は貯蓄用とします。
もし生活費等が余ったら、
貯蓄用の口座に入金するようにします。

 

お財布に多めにお金を入れておくと、
つい使ってしまうかもしれませんよね。

 

ですので、お財布の中は、ちょっと少なめに入れておけば、
財布の中身と相談しながら、
買い物をするようになります。

 

普段の買い物も1週間のまとめ買いが一番良いかもしれません。
1週間分の食料や食材を買い、冷蔵庫に詰め、
あとは冷蔵庫の中身を使って料理して行くようにします。

 

日々冷蔵庫の中身が減って行くという感じです。
それには、献立も色々工夫せざる負えなくなり、
料理の腕も上がるかもしれません。

 

 

光熱費も、あまり考えずに使っていると高くつきますよね。
見てもいないテレビをつけっぱなしにしていたり、
といっても 音がしないと独り者には すこし寂しいですけどね。

 

水道の水を流しながら
歯を磨いていたり、
暑くなりすぎるくらいに暖房を入れておいたり、
又は寒すぎるくらいに冷房を入れたりするもの、
かなりの無駄遣いです。

 

でも、エアコンを25°くらいで 1日つけとくと
部屋の中が快適な温度になり、 電気代が1/3になるということを
ためしてガッテンでヤツていましたし、
これは 本当に節電になります。

 

 

異常に細かく節約するのも考えものですが、道理にかなった範囲で電気や水を無駄に使わないようにしましょう。

 

最近では スマホで簡単に記帳できる
家計簿アプリ があるので使用すると便利ですよ。

 

 

ブラック融資

闇金なら主婦でも借入れ出来るかな?

少し前には、闇金被害だの色々聞く事がありましたが、
法律が厳しくなった現在、闇金なんて、今もあるのでしょうか。

実は、現在も闇金は存在するのです。
というよりは、増えてきているとも言われています。

それだけお金を借りたいという人が増えてきているのです。


なぜかというと、
総量規制という法律が出来たので、
消費者金融では年収の3分の1までしか借りられなくなったことや、
原則、収入がない人には貸すことが出来なくなったからです。

それで、一般の消費者金融でお金を借りられなくなった人が、
闇金に流れているようなのです。

そこで高利の闇金がたかれて
金利の低いソフト闇金が出てきたのです・

また、以前に借金を滞納したりして、
ブラックリストに載ってしまっている人でも借りられるのが闇金です。

闇金というのを一言で言えば、貸金業登録をしていない金融業者のことです。
きちんと登録をしている業者は、法律に従ってお金を貸しています。

例えば、金利は上限が20パーセントと決まっています。

ですが、闇金の金利は考えられないほど、高いものがあります。
10日で1割とか3割とかの金利がつきます。

しかも闇金の場合は、利息が複利計算されることが多いらしく、
元金に利息を足した分に利息がかかってくるのです。

ですから、どんどん利息が増えて行って、
あっという間に利息分が元金を超えてしまうなんていうこともあるようです。


闇金はどのように借主を呼び込むのでしょうか。
それは、雑誌やインターネットに広告を出したり、
電柱にビラを貼ったり、自分が貸すようなふりをして、
実際は闇金を紹介したりすることもあります
(そういう人は闇金から仲介料をもらっています)。

誰にでもすぐに貸します、というような内容の宣伝文句を並べているので、
本当にお金に困っている人なら、連絡をとってしまうかもしれません。

連絡を取って借りるということになると、住所、勤務先を聞いてきます。
これは決まりで聞くのではなく、後々取り立てをする時のために聞くようです。

もし滞納することがあれば、自宅に直接押しかけて来たり、
勤務先へも何度も嫌がらせの電話をして来たりするので、
借主はノイローゼになってしまうかもしれません。

とにかく、闇金からお金を借りると、人生を棒にふってしまうことになります。
もし、闇金でお金を借り、にっちもさっちも行かなくなっているのなら、
弁護士や司法書士に相談するべきです。

なぜかというと、高金利でお金を貸すことは法律で禁じられているので、
本来なら返済の義務がないからです。

弁護士や司法書士を通して、今後は支払いをしない、
請求する場合は裁判を起こす、ということを闇金業者に通達してもらいましょう。
そういった行動を起こすことで解決の糸口になるようです。

『即日融資』を謳っていても、融資申請をするキャッシング会社によって、即日に融資できる時間帯が

TOPへ